ここから本文です

NEWSお知らせ

2023.12.19

バイオマスナフサ由来ポリプロピレン原料の安定調達に関する合意について

                                                   2023年12月19日

                                                サン・トックス株式会社

 サン・トックス株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:飯嶋克孝)は、この度Basell Asia Pacific Limited(本社:香港 以下BAP)との間でバイオマスナフサ由来ポリプロピレン原料(原料中にバイオ由来成分を含有しC14バイオマス度を保証、以下セグリゲーションバイオマスPP)の安定調達に関して合意致しました。

 当社は数年前よりバイオマスPE(ポリエチレン)を配合した環境配慮型フィルムを販売しております。市場におけるSDGsの観点から、バイオマス度向上の要望が一層高まっている一方で、PPフィルムへのバイオマスPEの配合は、透明性、耐熱性、その他の品質上の問題から、配合量に限界があることが課題となっておりました。

 この課題を解決し、環境配慮型製品の更なる展開のために、バイオマスPPを配合した製品の上市を検討してまいりましたが、その原料調達に関して、セグリゲーションバイオマスPPにおいて現在世界唯一の供給メーカーである「Lyondellbasell社」のアジア窓口であるBAPと交渉を重ねた結果、この度セグリゲーションバイオマスPPの安定調達に関するパートナーシップ協定の合意に至りました。

 当社は、2021年にISCC認証を取得しており、マスバランス方式でのバイオマスPPフィルムも展開しております。今回の合意に基づき、セグリゲーション方式とマスバランス方式の2種類のバイオマスPPフィルムにより環境配慮型製品の供給強化を図ります。

 世界的に循環経済(サーキュラーエコノミー)への転換が急がれる中、今後益々高まる顧客ニーズに応えるべく、環境配慮型製品群を拡大することにより、当社はSDGsの実現を推進し社会への貢献を果たしてまいります。

 

                         【お問い合わせ先】

                          サン・トックス株式会社 企画管理本部 企画部  TEL 03-5797-7638